[Eclipse] Project FacetsのDynamic Web Moduleのバージョンをダウングレードする

total eclipse
Creative Commons License photo credit: Daniel*1977

Eclipseプロジェクトの「Project Facets」に設定されている「Dynamic Web Module」のバージョンをダウングレードする方法メモ。

ちなみに当方の環境は「Mac OS X 10.6 & Eclipse Helios SR1」です。

素直にEclipseから設定を変更しようとするとダウングレードできない

「Package Explorer」からプロジェクトを右クリックして「Properties」を選択し、左メニューから「Project Facets」を選択します。ここで普通に「Dynamic Web Module」のVersionを、例えば「3.0」から「2.5」に変更すると、以下のようなエラーメッセージが表示され、OKボタンが押せない状態になってしまいます。(図参照)

Cannot change version of project facet Dynamic Web Module to 2.5

エラーメッセージが表示され、OKボタンが押せなくなる。

設定ファイルをテキストエディタで直接編集するとダウングレードできる

こういう場合は、設定を変更したいプロジェクトの「.settings」ディレクトリ以下に格納されている設定ファイルを、何らかのテキストエディタで直接編集するとよいです。

今回はviを使って設定ファイルを編集してみます。手順は以下のとおり。念のためEclipseは一旦終了させておきます。

編集できたらファイルを保存して、再度Eclipseを起動します。「Project Facets」の設定画面を表示すると、ちゃんとDynamic Web Moduleのバージョンが変更されていることが確認できると思います。

まとめ

今回は、WTPを使ってTomcat 5.5にWebアプリケーションを配備するために、Dynamic Web Moduleをダウングレードする必要がありました。

Eclipse上から設定変更できないということは、ダウングレードによって何らかの不具合が生じる可能性があるってことなのかな?今のところ、WebアプリケーションはTomcat 5.5でもきちんと動いています。

まぁとりあえずは、うまく設定変更できてよかったです。
それでは!