[CakePHP] debug=0 だとCakeLogクラスがロードされない

CakePHP Pancakes
Creative Commons License photo credit: iogi

CakePHPのapp/conf/core.phpで「Configure::write(‘debug’, 0)」とするとエラーログが出力されなくなりますが、この時、コード中にCakeLogクラスを参照している箇所があった場合(例えば以下)、「Fatal error: Class ‘CakeLog’ not found in (略)」というエラーが発生してしまいます。

どうやら、「debug=0」の設定だとCakeLogクラスがロードされないみたいです。

本番環境ではdebug=0に設定しているけど、特定の処理に関してはログを出力したい場合なんかは要注意ですね。対策としては、app/conf/bootstrap.phpでこれから実行する処理の種類を判定し、必要に応じてその都度「Configure::write(‘debug’, 1)」を設定する、といった感じでしょうか。

ハマっちゃったので、次から気をつけます。
それでは!