[PHP] include() と require() の違い

EEXIT_0720
Creative Commons License photo credit: eexit
PHPの関数「include()」と「require()」は何が違うのか調べたのでメモ。

これら二つの関数は、ファイル読み込み失敗時の挙動が異なるみたいです。

include() は、ファイルを見つけられない場合に warning を発行します。一方 require() の場合は、同じ場合に fatal error を発行する点が異なります。

PHP: include – Manual

整理すると以下のようになります。

  • include()
    ファイル読み込み失敗時にwarningが発行される
  • require()
    ファイル読み込み失敗時にfetal errorが発行される

つまり「require()」を使ったファイル読み込みに失敗した場合、スクリプトの実行がそこで停止してしまうことになります。

「include_once()」関数や「require_once()」関数においても同じことが言えるようです。

きちんと把握して使いたいですね!それでは!