「Gunosyっていいな」と思った2013年の秋。

自分の興味とマッチするWeb上の記事を毎日自動的に集めてきてくれるGunosy(グノシー)というサービスがあります。ユーザのはてなブックマークやTwitter、Facebookでの活動を分析して、記事をオススメしてくれるという仕組みのサービスです。

昨年12月ころにGunosyを使い始めてから、毎日Gunosyから届いたメールに目を通し、読みたいと思った記事をPocketに登録してあとで読む、といったスタイルで有効活用しておりました。

今日、仕事が終わっていつものようにGunosyから届いたメールをチェックしていたところ、次のような記事を見つけました。

IE10 で JavaScript から localStorage を使おうとすると「アクセスが拒否されました( Access is denied )」エラーで実行時エラーになる問題 – oogattaの勉強日記

IE10でlocalStorageが使えなくなる問題に関して書かれた記事です。実は僕も以前に似たようなトラブルに遭ったことがあり、その時の状況を記事にしてこのブログに投稿していました。

要注意!CCleanerを使ってIEのCookieを削除するとlocalStorageが使えなくなるよ | CreativeStyle

Gunosyで見つけたこの記事を読むと、同じ問題に悩んでいた人を見つけたことでなんだかホッとした嬉しい気持ちになりました。せっかくなので、おせっかいながら自分が書いた記事のリンクをコメントに書かせていただきました。

どうしてGunosyはこの記事を僕にオススメしてくれたんでしょうか。上述の僕が書いた記事を投稿した時に、はてなブックマークにも同時に登録したことが原因かもしれません。あわせてTwitterで記事のURLをツイートしたことも、ひとつの理由かもしれません。

何はともあれ、Gunosyは僕に些細なことだけど嬉しい体験を提供してくれました。今までも便利だから使い続けていたんですが、こういう体験をしたことでGunosyのことをもっともっと好きになっていけるような気がします。

他の人には取るに足らない、本当に些細なことかもしれません。でも、ユーザ一人一人にこういう嬉しい体験を丁寧に提供していくことが、コアなヘビーユーザを増やしていく上でとても大事なことなんだということを実感しました。Gunosyだけに限らず、他の色んなサービスにとっても同じことが言えそうです。

おしまい。