WordPressを使い始めて真っ先に導入したプラグイン12個

WordPressを使い始めてからもうすぐ二週間が経とうとしています。Wordpressの特徴といえばやっぱり豊富なプラグインの存在でしょうか?Web上の管理画面からプラグインのインストール・アップデートができてしまう便利さに、かなりほれぼれとしています。

そんな僕が、今現在WordPressにインストールしているプラグインを12個、自分用メモとしてリストアップしてみようと思います!

  • Broken Link Checker
    記事にリンクが切れているアンカータグがないかどうかを定期的に調べ、見つかったリンク切れ情報をダッシュボード一覧表示してくれます。
  • FeedBurner FeedSmith
    元々のRSSフィードのURLへのアクセスをFeedBurnerのURLにリダイレクトしてくれます。
  • Google Analytics for WordPress
    Google Analyticsの解析用コードを簡単にブログ全ページに挿入してくれます。
  • Google XML Sitemaps
    Googleウェブマスターツール(サイトマップ)に読み込ませるXML形式のファイルを自動で作成してくれます。
  • Popular Posts
    「人気の記事」リストを自動的に表示してくれます。
  • Post-Plugin Library
    「Popular Posts」「Similar Posts」プラグインの動作に必要なプラグインです。
  • Similar Posts
    記事の末尾に関連記事のリンクを自動的に表示してくれます。
  • Simple Tweet
    記事を新規投稿した時に、自動的にタイトルをTwitterでつぶやいてくれます。TwitterFeedやTwitbackrを使う必要がなくなりました。
  • Topsy Widgets
    Twitterのつぶやきに含まれるURLを解析しているWebサイト「Topsy」と連携して、例えば記事の右上にTwitterでの引用回数を表示してくれます。
  • WassUp
    リアルタイムのアクセス解析をしてくれます。結果はダッシュボードで確認できます。
  • WP-Cumulus
    タグクラウドをくるくる回る球体のように表示してくれます。
  • WPtouch iPhone Theme
    iPhoneからアクセスがあった場合、表示を自動的にiPhoneに最適化してくれます。

この中で一番「便利だなぁ」と感じたのは「Simple Tweet」プラグインですね!Twitterへの自動投稿がブログ内で完結すること、自動投稿の内容をダッシュボードでカスタマイズできることが、そう感じた理由です。

みなさんにも、「このプラグインのおかげでWordPressがとても便利に感じた!」と思えるようなプラグインはありますか?ぜひ、おすすめのプラグインを教えていただきたいです!