TEAM84 関西会合に参加してきました #Team84 #84ism

V-rod 84
Creative Commons License photo credit: Blackwood XL

※2010/07/16 追記
他の参加者の方のレポートです!
nayo days. | TEAM84 関西会合

2010年7月11日に大阪梅田で開催された、TEAM84 関西会合に参加してきました。

簡単にレポートを書こうと思いますが、その前にお礼をいわせていただきます!

幹事の@WatOno氏、そして参加されたみなさま、本当にありがとうございました! & お疲れさまでした!
とっても楽しかったです!

それでは簡単ではありますがレポートを書いてみようと思います。

TEAM84って??

まずは前提知識から。

TEAM84は、1984年4月から1985年3月までの間に生まれた人のための、Twitterを使ったコミュニティです。

今回のイベントはそのオフ会。
関東では結構な大規模でやってるみたいなんですけど、「関西でもやろうぜ!」ということで開催されることになったみたいです。

参加した理由

ハチロク世代やキューイチ世代など、世の中には活躍している「世代」がたくさんありますが、その中でも何となく「狭間の世代」という印象が否めなかったハチヨン世代。(僕が色々知らなかっただけ間もしれませんが・・・)

ですがここ最近、TEAM8484ismなどで、ハチヨン世代の活発な活動、活躍が目立つようになってきました。

そういうコミュニティで頑張ってる同い年の人達を見て、「カッコいいなぁ」と思うのと同時に、だんだんと自分も何かお手伝いがしたいと思うようになりました。

ちょうどそんな時、近場の関西で、今回のようなイベントが開催されることを知ったんです。

まさにドンピシャのタイミング。
迷わず即行で参加登録しちゃいました。

会合はどんな感じだったの?雰囲気は?

梅田のとある居酒屋で一次会スタート。
7人の同年代の男女が集まりました。

IT系の人が少し多かった気もしますが、バックグラウンドは全然違う人同士。
それでも、参加者全員が同い年ということもあって、すぐにみんな打ち解けて和気あいあいな感じになりました。

僕も含めて酒好きの人が多かったからか、二次会は全員参加、最終的には4人が四次会まで参加。

Twitterのこと、84世代のこと、関西のこと、ラーメンのこと、などなど、真面目な話からゆるーい話まで、タメ口で気兼ねなく、色んな事を話すことができました!

僕は合計8時間くらい飲んでいたような気がしますが(途中寝てしまいましたが)、時間があっという間に過ぎてしまうほど夢中になって楽しめたと思います。

参加して思ったこと

やっぱり同い年っていいね!

今まで何度かIT系の勉強会やオフ会に参加させていただく機会がありましたが、全員が同い年というのは今回のイベントが初めて。

他のイベントだとどうしても敬語からコミュニケーションを始めてしまって、仲良くなるまでのハードルが高いと感じる時もあります。
たとえ相手が同い年でもまずは無難に敬語から。。

ですが、今回のイベントは「全員が同い年」という前提があったので、最初からタメ口で会話ができました。
本当に気が楽だったし、だからこそあんなに盛り上がれたんじゃないかなぁ、と思います。

社会人になってから、同い年の人と交流する機会がすごく減ったような気がしていました。
久しぶりに同い年の人だけのグループでの飲み会に参加したので、余計に楽しかったんじゃないかなと思います。

やっぱり、同い年っていいね!

関西の84世代を盛り上げて行きたい!

今回のイベントに参加して一番よかったこと、それは、関西のハチヨン世代を盛り上げていきたい、できることならそのお手伝いがしたい、という意識が自分の中に強く芽生えたことです。

参加者のみなさんと色々話をして、たくさんの刺激を受けましたし、モチベーションもグイーーンと上がりました!

関東ではかなりの規模でハチヨン世代が盛り上がっているようですが、

  • 関西でもできること

ではなくて、

  • 関西だからこそできること
  • 関西でしかできないこと

を頑張って実現できたらいいなぁと思いました。

やっぱり僕は関西が好きだし、できる限り関西にいようと思ってるし、せっかく関西にいるんだったら、関西がもっともっと楽しくなるように、色々頑張っていきたいです。
(TEAM84に限った話じゃないですけどね!)

まとめ

ほんと、参加してよかったと思えるような熱い熱いイベントでした。
またみんなと飲みたいです。
一回きりじゃもったいない!

TEAM84に僕ができることが何かあれば、今後も何かしらの形で協力したいな、と思います。

それではまた!