[読書]「CakePHP 1.3によるWebアプリケーション開発」

CakePHP 1.3によるWebアプリケーション開発―オープンソース徹底活用 CakePHP 1.3によるWebアプリケーション開発―オープンソース徹底活用
掌田 津耶乃

秀和システム 2010-06
売り上げランキング : 18517

Amazonで詳しく見る by G-Tools

急遽CakePHPを使ってWebアプリケーションを作ることになったので、Web上のチュートリアルからは得られないような体系的な知識を身につけるために読んでみることにしました。

目次

  • Chapter 1 フレームワークとCakePHP
  • Chapter 2 コントローラとビュー
  • Chapter 3 データベースとモデル
  • Chapter 4 開発を支援するさまざまな機能
  • Chapter 5 ヘルパーの活用
  • Chapter 6 コンポネントとビヘイビア
  • Chapter 7 CakePHPの拡張

感想

CakePHP 1.3に対応!

本書は、以前「初心者に分かりやすい」と好評だった「CakePHPによるWebアプリケーション開発」の改訂版です。

タイトルにもあるようにCakePHP最新版のバージョン1.3に対応しています。
バージョン1.3から追加された要素に関する説明・記述が追加されているようです。

オープンソース徹底活用 CakePHPによるWebアプリケーション開発 オープンソース徹底活用 CakePHPによるWebアプリケーション開発
掌田 津耶乃

秀和システム 2009-03
売り上げランキング : 72607
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

フレームワーク未経験者にもわかりやすい構成

前半部分は、今までフレームワークを使ったことがない開発者がスムーズにフレームワークを使った効率的な開発を身に付けられるように、実際にコードを入力して動作を確認しながらCakePHPの仕組み・特徴を学んでいけるような構成になっています。
チュートリアルを進めているような感覚。

後半部分はリファレンスっぽい部分が多いような印象をうけましたが、ひとつのフレームワークを体系的に説明するためには仕方のない必要な部分だと思います。

チュートリアル部とリファレンス部の量のバランスはいい感じ。

多すぎる誤字・脱字

僕が手にしたのが第一版だからかもしれませんが、あまりにも誤字・脱字が多すぎるという印象を受けました。

サンプルコードを入力してもコードの変数名が間違っているために動作しなかったり、本文の説明と全く関係の無いサンプルコードが掲載されていたり、バージョン1.3から使えなくなった記述がサンプルコードの中に現れたりと、なかなかカオスな状況。。。

ポジティブに「動かないコードをうまく修正できればスキルアップに繋がる」と考えることもできるかもしれませんが、初心者にとって非常に学びやすい構成の本だと感じただけに、残念です。

一応、出版社(秀和システム)の正誤表を探しましたが、まだ掲載されていないようでした。

まとめ

僕自身CakePHPの全体を把握しているわけではないのでわかりませんが、読み終わってみるとWebアプリケーションの開発に必要な機能に関してはほぼ説明しきっている感じがしました。
「CakePHPについての体系的な知識を身につける」という当初の目標はある程度達成された感じです。

とりあえずこの一冊を読めば、CakePHPを使ってWebアプリケーション開発の第一歩を踏み出すことができるようになるのではないでしょうか?
(気になる誤字・脱字も版数を重ねていけば改善されるでしょうしね!)

僕はこれからCakePHPを使ってWebアプリケーション開発を始めてみようと思います!
それでは!