僕にとっての理想のスケジュール(平日編)

「一流の思考法」によると、本番に向けた準備のプロセスをより良いものにするには、各プロセスを無意識に行えるようルーチン化すればよいそうです。

一流の思考法 WBCトレーナーが教える「自分力」の磨き方 (ソフトバンク新書) 一流の思考法 WBCトレーナーが教える「自分力」の磨き方 (ソフトバンク新書)
森本 貴義

ソフトバンククリエイティブ 2009-07-16
売り上げランキング : 11408
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

早速実践ということで、今の僕にとって、朝起きてから夜寝るまでに、いつ、どのような行動をとるべきなのかをスケジュールとして書き出してみました(まずは平日だけ)。

このスケジュールどおりに毎日行動することが出来れば、本番(=仕事)の時に本来の力を発揮しやすくなるかな、と思います。

僕にとっての理想のスケジュール

さっき考えたばかりで実行に移していないので、これが最適なものではないとは思うのですが、頭の中でとっさに考えたものをとりあえず書いておきます。

  • 6:00〜 起床
  • 6:30〜 ランニング
  • 7:00〜 朝食
  • 7:30〜 身支度
  • 8:30〜 掃除・洗濯
  • 9:00〜 情報収集
  • 10:00〜 出社
  • 19:00〜 退社
  • 19:30〜 夕食
  • 20:00〜 コーディング・ブログ執筆
  • 22:00〜 入浴・寝る準備
  • 23:00〜 読書
  • 23:50〜 今日一日を振り返る
  • 24:00〜 就寝

この理想のスケジュールには「お酒」とか「遊びに行く」とかはスケジュールに含めていません。もしそういう予定が入った場合はどこかに挿し込むしかないわけですが、挿し込む場所を決めるためにはそれぞれのスケジュールに優先順位をつけていかなきゃですね。これは、実際にスケジュールを継続的に実行していかないとわからないかなぁ。

まとめ

とりあえず、明日からこのスケジュールに沿って行動できるように試みてみます

「試みてみます」と言ったのは、最初から一気に全部やろうとしても燃え尽き症候群になってしまいそうだから。

毎日実践できた項目にチェックマークをつけていき、実践できなかった項目について「どうしてできなかったのかな?」「できるようにするにはどうすればいいのかな?」なんてことを考えながら、できるだけ気楽に頑張ってみようと思います。

そうやって試行錯誤していくなかで、理想のスケジュールが微妙に変化したり、それぞれの項目についてもう少し掘り下げたスケジュールをつくることができれば、いい感じ。

それにしても、一冊の本の内容について3つもエントリーを書くなんて、僕感化され過ぎかなぁ・・??

  • 結果報告を期待しています。
    ブログにちょっと感化されてます。
    理想のスケジュールの睡眠時間が気になりますが。

  • もしかしたら睡眠時間がちょっと短いかもしれないです。。
    ただやりたいことをつめ込むと睡眠時間が削られていく傾向が・・・よくないですね。
    いきなりイレギュラーな予定続きでほとんど実践出来ていないですが、少しずつ達成できるよう頑張ります!