「販促会議賞」の入選作品を見て学んだこと

VW BUS AD LIFE MAG JUL 03, 1964
Creative Commons License photo credit: roitberg

「実践プロモーションアイデアコンテスト 販促会議賞」の入選作品を見て、何かの企画を提案する上で「大事だなぁ」と思ったことを箇条書きにしてメモっておきます。

  • 目標とする状態と現在を比較して異なる点を課題として列挙し、それぞれを実現するための具体的な手段を提案する。
  • 対案をいくつか挙げて、それらに共通する課題を解決する具体的な手段を提案する。
  • 提案によって目標とする状態に変化するまでの過程を、段階的に提示する。
  • 根拠となる具体的なデータ(数字)を提示する。
  • 提案の効果について仮説を立て、提案が正しいかどうか検証する。
  • いくつか想定するユーザーを挙げて、提案によってユーザがどう変化するかを例示する。
  • 提案とTwitterをからめる(?)

企画に限らず、色々なプレゼンのストーリーを考える上で役に立ちそうだと思いました。

どの作品も面白かったので、「販促」の分野にもアンテナを伸ばしてみようかな!
それでは!