2014年の抱負 – 深く考えること

ここ数年、ブログに「今年の抱負」みたいなことを書いてませんでした。でも、2014年は30歳を迎える節目の年。20代の自分におさらばしてガラッと変わろうと思うので、ちゃんと書きます。

2014年の抱負は、「ものごとについて深く考えて、アウトプットする」ことです。たくさん書きたくなったけど、一つにしぼりました。

20代を振り返ると、「気軽に」「サクサク」「次々と」といった感じで、自分が関わるものごとをパッパとすぐに切り替えていたように思います。

色んなことに幅広く関われるのは良いけど、ひとつひとつに深く突っ込みにくい。自分のことを「浅はか」「薄っぺらい」「何も考えてない」って思う機会が何度かありました。自分の考えがうまくアウトプットできなくて、困ったこともありました。きっと、自分としての考えがあまり無いから。

2014年は、これまでよりも、ひとつひとつのことに深く取り組みます。自分が関わったものごとについてじっくり考え、頭のなかで噛みき、自分の考えとして吸収して、その結果をブログなり、ソースコードにアウトプットします。

そのアウトプットがきっかけで、誰かの役に立ったり、知らない人にWeb上でボコボコにされたり、それに反論したりしたいな。

それでは、今年もよろしくお願いします。