飴ちゃんを舐めたら一日の中で全力で活動できる時間が伸びました。

いや、本当に。

普段、飴ちゃん(飴玉)を舐める習慣はなかったのですが、ある悩みを解決するために今日から舐め始めました。そしたら効果てきめん!

同じことで悩んでいる人がいるかもしれないので、ブログに記録しておこうと思います。

最近の悩み

最近僕を困らせていた悩みの種。それは、仕事中、毎日夕方4時を過ぎると頭がフラフラしてくることでした。

目がしっかり開けれなくなって、頭もぼーっとして、なんというかガス欠になってしまったような感覚。仕事できなくはないけど、100%の力が出せているかというと微妙な感じ。

晩御飯を食べると回復するので、食事が足りていないのかと思い、朝・昼・晩となるべくしっかり食べるように。しかし、そんな工夫も実らず、また夕方ごろになるとフラフラ。

仕事が終わって家につく頃には、歩くのがもうやっとという状態になってしまいます。一日の中で全力で活動できる時間がとても短い。作業効率高めるために勉強や色んな工夫をしても、これじゃ意味ない。

もしかして、糖分が足りてない?

そんなことを会社のメンバーに相談したところ、「糖分が足りてないのでは?」というアドバイスをいただきました。

確かに僕はほぼ間食をしません。清涼飲料水も最近は全く飲まずに、水ばっかり飲んでいます。

言われてみれば、糖分足りてないかもしれないと思い、次の日から積極的に糖分を摂取しようと決心。Twitterで何を食べるのがいいかアドバイスを求めたところ、「飴ちゃんを舐めると良い」という意見を頂きました。

実は僕、甘いモノがかなり苦手で、そういう理由もあって間食を避けていました。でも、飴ちゃんならあんまり甘くなさそう。ということで、仕事中に定期的に飴ちゃんを舐めることにしました。

結果:フラフラしない!

で、早速今朝100円ショップで飴ちゃんを買い、仕事中にペロペロペロペロ舐めまくっていました。

その結果、なんといつも夕方頃になるとやってきていたフラフラが、今日は来なかったんです!夕方になっても、頭がクリアだし、集中力も切れません。目もしっかり開いています。

いつもは、エレベータの鏡にうつる自分のフラフラな姿を見るのが嫌でしたが、今日は家に帰っても元気でした。今このブログ記事を書いているのは23:50頃だけど、まだフラフラしていません。

まだ確証はないけどしばらく様子を見ますが、おそらく飴ちゃんを舐めるようにしたことで、しっかり糖分が補給できたってことが良かったんだと思います。正直、こんな劇的に何かが変わるなんて思ってなかったので、本当にびっくり。

人間の体って、何かが足りなくなると途端に調子悪くなるんですね。で、それに気づかなかったり、見て見ぬふりをしてしまうと、1日のなかで活動できる時間がどんどん減っていき、大切な人生の時間を損してしまうことになりかねません。あー怖い。

これからは、自分の体のことを気づかって、本当に大事にしていこうと思った kadoppe でした。
それでは!