Firefox 29 (Nightly) ではナビゲーションバーを非表示にできない

現行(2014年1月12日現在)のFirefox 29 (Nightly)には、FirefoxのUIを刷新する「Austrails」プロジェクトの成果が組み込まれています。

その結果、今まで可能だった「ナビゲーションバーを非表示」にすることが、Firefox 29からはできなくなりました。

Firefox 28まで

Firefox 28までは、以下の画像のように、本来ウインドウ上部に表示されるナビゲーションバー(URLを入力するところ)を非表示にすることができます。

hide-navigation-bar

Firefox 29 (Nightly)

Firefox 29では、以下の画像の用にナビゲーションバーを非表示にすることはできません。

nightly-navigation-bar

非表示にできなくて困ること

困るってほどでもないんですが、ナビゲーションバーを非表示にできないことで数10ピクセル分Webページの表示領域が狭くなります。

ナビゲーションバーが自分にとって絶対に必要なものならそれでも良いのですが、自分を含めたVimperatorユーザにとってはあまり必要なものじゃないはず。必要ないものを表示しておくのって、なんとなく気が乗らない。

もちろん、全体的にみてそう思うのは少数派だということは理解しているのですが、カスタマイズできる余地は残してほしいなと思ってしまいました。

これからどうするか

Firefox 29のリリースは2014年4月29日に予定されている模様。

ソフトウェアの使い方にこだわりを持つこともいいことだけど、ソフトウェアの進化に合わせて、自分の使い方も変えていかなきゃいけないのかもしれません。

それとも、何か他にできることがあったりするのかな。ちょっと考えてみようと思います。

それでは!